俳優、タレント、音楽、舞踊、美術、工芸、デザイン、写真、映像、作家、文筆など芸能・芸術・文化に携わる方の国民健康保険です。
サイト内検索 
powered by Google
 

国民健康保険料の減免について

 
新型コロナウイルスの影響により組合員の収入額の減少が一定以上見込まれる世帯や
主たる生計者が新型コロナウイルス感染症により死亡、または重篤な傷病を負った世帯につきまして       
当組合の健康保険料を減免いたします。

減免対象となる世帯
1.主たる生計者が新型コロナウイルス感染症により死亡、または重篤な傷病(1ヶ月以上の
療養が必要とされる場合)を負った世帯

2.組合員の令和2年分収入(事業収入(確定申告書のアの部分)または
給与収入(確定申告書のカの部分)のいずれか)が令和元年分収入に比べ10分の3以上減少
(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)する見込み
の世帯
※株取引による収入等は判定に含みません。

減免の基準
上記1に該当する世帯 →全額免除
      
上記2に該当する世帯
保険料の減免率は、事業収入等にかかる減少率に応じて決定します。

減免の期間
 減免を受けることができる期間は 1期分(4〜6月)及び2期分(7〜9月) といたします。
※組合の今後の財政状況で期間が延長となる可能性があります。


申請期間
 令和2年8月31日(必着)まで
      
案内、申請用紙等の様式につきましては加入中の皆様へ令和2年7月3日付でゆうメールにて送付いたしました。
      
同封している案内、Q&A等をご覧の上、対象の方は必要書類をそろえた上で申請してください。
申請の際は郵送にて申請ください。
コロナウイルス感染予防対策のため窓口での申請は受け付けておりません。       
お手元に届いていない場合は組合までご連絡ください。       
      

申請手続き受理後、減免措置が決定した方には決定通知をお送りします。
沢山の申請件数が見込まれるため、決定通知の発送までには少々お時間をいただくこととなります。
目安としては3〜4週間で決定通知を発送する予定です。
ただし、申請件数が多く審査に時間を要する場合は、この期間より遅れる場合もございます。
※お問い合わせいただく場合、電話が込み合うことが予想されます。
はじめに案内文やQ&Aの内容をご確認いただき質問内容が記載されていないかを必ずご確認ください。
※審査内容についての問い合わせ(どれくらい減免になるのか、いつ通知が送られてくるのか)
等の質問には電話でお答えすることは致しませんのでご了承ください。


コロナウイルスの影響による減免について Q&A 7/3日追記分

昨年度の事業収入を雑収入として申告されている場合、今回の減免の対象とはなりませんので
提出前に一度ご確認ください。(7/13 国へ照会済)


収入見込申告書に収入額の記載がなく住所氏名のみ記入している場合や必要書類の
添付がない場合は受付せず申請不備として返却いたしますのでご了承ください。
申請の前には必ず記載内容と必要書類等の確認上ご提出くださいますようお願い申し上げます。
申請用紙の減免理由及び提出書類にチェックがない方が散見されます。
かならずチェックをつけてから申請してください。


      
大阪文化芸能国民健康保険組合